熊野古道トレッキング III
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13

2013年12月28日(土)~2014年1月4日(土) エピローグ
旅のまとめ。

6_1 
年末年始の旅を終え、一足遅れて正月休みに入ります。
少し休養してから装備の整備、行程のチェック、写真の整理。
今年も色んな旅を楽しめるといいですね。

熊野古道地図_主要ルート 熊野古道地図_3回目結果 
それでは、行程を振り返ります。
左が全ルート、右が今回踏破したルート。
今回、カットした区間はありません。

伊勢神宮から本宮大社に至る伊勢路は、
梅ヶ谷~紀伊長島の荷坂峠ルート、熊野市~本宮大社の本宮道のみ踏破。

これまでの踏破ルートと合わせると、伊勢路は殆どコンプリート。
後は速玉大社~本宮大社の川端街道を踏破すれば終わりです。
滝原~梅ヶ谷のR42は、もうスルーしていいでしょう。

本宮大社から紀伊田辺に至る中辺路は、
本宮大社~船玉神社の赤木越・大日越ルート
滝尻~下三栖の潮見峠ルートを含めたルートを踏破。

これで中辺路は別ルートも含めてコンプリート。
今回で大部分のルートを踏破することができました。

次に、実際の行程を見ていきましょう。
行程・移動手段・距離・寝場所を記載しています。

12月28日(土) 1日目
行程A|自宅~JR伊勢市駅|JR+近鉄乗継
行程B|伊勢~伊勢神宮~伊勢|徒歩|約15km
行程C|JR伊勢市駅勢~JR梅ヶ谷駅|JR紀勢本線 
寝場所|JR梅ヶ谷駅

12月29日(日) 2日目
行程A|梅ヶ谷~紀伊長島|約7km|徒歩
行程B|JR紀伊長島駅~JR熊野市駅|JR紀勢本線
行程C|熊野市~阪本|約14km|徒歩
寝場所|休憩所

12月30日(月) 3日目
行程|阪本~志古|徒歩|約33km
寝場所|「瀞峡めぐりの里」

12月31日(火) 4日目
行程|志古~本宮~熊野本宮大社|徒歩|約17km
寝場所|「世界遺産 熊野本宮館」

1月1日(水) 5日目
行程|本宮~野中|徒歩|約24km
寝場所|某所

1月2日(木) 6日目
行程|野中~滝尻|徒歩|約19km
寝場所|「熊野古道館」

1月3日(金) 7日目
行程|滝尻~紀伊田辺|徒歩|約25km
寝場所|ビジネスホテル「アオイプラザ」

1月4日(土) 8日目
行程|JR紀伊田辺駅~自宅|JR+阪急乗継

期間は8日間。
総合歩行距離は実質7日間で約154km。使用金額は約1万7千円。
大変順調な行程で、ルートのカットや変更はありませんでした。

スムーズに実施することは出来ましたが、
未踏破ルートの回収を目的にした結果、やや作業的な行程に。
初めて歩いた時の楽しさが失われているように思います。
原点回帰が必要でしょう。

熊野古道地図_1+2+3回目合計 
3回に及ぶ旅で、熊野古道はここまで踏破することができました。
それでもまだ、紀伊路や大辺路、そして大峯奥駈道が残っています。

・・・まだまだ先の長い「熊野補完計画」。
まずは大辺路の踏破と熊野三山の再訪を目的とし、
2014年12月の「熊野古道トレッキング IV(執筆中)」に続くのでした。

「熊野の旅」のレポ一覧に戻ります。
「東方巡遊記」に戻ります。