熊野古道トレッキング II
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11

2010年12月25日(土)~2011年1月2日(日) エピローグ
旅のまとめ。

熊野古道地図_主要ルート 熊野古道地図_2回目結果 
例によって、行程を振り返ります。

今回踏破したのは紀伊田辺から本宮大社に至る中辺路と、
本宮大社から大股までの小辺路、高野山から極楽橋への下り。
新宮の速玉大社へは、本宮からバスで寄り道しました。
左が全ルート、右が今回踏破したルートとなっています。

中辺路のうち、下三栖~滝尻の潮見峠ルートは富田川ルートを選んでカット。
船玉神社~本宮大社の赤木越・大日越ルートは発心門ルートを選んでカット。

小辺路のうち、大股~高野山は大雪のため車でショートカット。
高野山から九度山に下る高野山町石道は全てカットとなりました。
ルート中の小さな分岐については、触れないことにします。

では、実際の行程を見ていきましょう。
行程・移動手段・距離・寝場所を記載しています。

12月25日(土) 1日目
行程A|自宅~JR紀伊田辺駅|JR乗継
行程B|紀伊田辺~鮎川|徒歩|約18km
寝場所|道の駅「ふるさとセンター大塔」

12月26日(日) 2日目
行程|鮎川~近露|徒歩|約18km
寝場所|駐車場

12月27日(月) 3日目
行程|近露~伏拝|徒歩|約23km
寝場所|休憩所

12月28日(火) 4日目
行程A|伏拝~本宮~熊野本宮大社|徒歩|約4km
行程B|本宮大社前バス停~新宮駅バス停|熊野交通川丈線
行程C|新宮~熊野速玉大社~新宮|徒歩|約8km
行程D|新宮駅バス停~本宮大社前バス停|熊野交通川丈線
寝場所|「世界遺産 熊野本宮館」

12月29日(水) 5日目
行程|本宮~玉垣内|徒歩|約25km
寝場所|川合神社

12月30日(木) 6日目
行程|玉垣内~伯母子峠|徒歩|約25km
寝場所|伯母子岳山小屋

12月31日(金) 7日目
行程|伯母子峠~大股|徒歩|約7km
宿泊|「かわらび荘」

1月1日(土) 8日目
行程|大股~大股|徒歩|約10km
宿泊|「かわらび荘」

1月2日(日) 9日目
行程A|大股~高野山|車
行程B|高野山~極楽橋|徒歩|約11km
行程C|南海極楽橋駅~自宅|南海+JR乗継

期間は9日間。
総合歩行距離は約149km。使用金額は約3万3千円。
前回の旅で熊野に慣れたと思い込み、慢心していたと反省。
想定外の大雪により全行程の踏破は放棄しましたが、
険しいルートを歩くことはできました。

熊野古道地図_1+2回目合計 
これで熊野古道の主要な山道は概ね踏破。
しかし伊勢路や中辺路には別ルートが残っており、
大峯奥駈道のような非常に険しいルートも控えています。

・・・熊野三山を巡る旅は、まだまだ終わりません。
熊野補完計画」と称して未踏破ルートの回収を目指し、
2013年12月の「熊野古道トレッキング III」に続くのでした。

「熊野の旅」のレポ一覧に戻ります。
「東方巡遊記」に戻ります。